看護部長あいさつ

看護部長 伊東 都

時間をかけて、ゆっくりと、看護師としての自分を成長させてください。

地域の皆様に安心で安全な医療を提供するセコメディック病院では、
「患者様に寄り添い、生きる力を育む看護」、
「患者様と目標を共有し、タイムリーで適切な看護」
そして「向上心を持ち、限りなく成長していく看護」
を目指しています。

そうした理念を実現するために大切なのは、働きやすい環境づくり。女性は結婚や出産によっても仕事環境が大きく変わっていきます。
「仕事」「家庭」さらに「看護師としてのステップアップ」を、両立させていくのは大変なこと。

けれどその"大変さ"を"いきがい"に変え、看護師という一生の仕事を、続けることができるよう、看護部では精一杯のフォローをしています。新人時代は誰でも迷いがあるものです。
そんなときは、どうぞあわてないでください。

一人ひとりが、時間をかけてじっくりと、成長してくれることが私たちの何よりの願いであり、喜びです。

看護部理念

  • 私たちは、患者様(あなた)に寄り添い、生きる力をはぐくむ看護を目指します。
  • 私たちは、患者様(あなた)と目標を共有し、タイムリーで適切な看護を目指します。
  • 私たちは、常に向上心をもち、限りなく成長する看護を目指します。

看護基準

看護基準 7:1
看護方式 固定チームナーシング
病床数 292床(一般246床 回復期39床 ICU7床)

看護部の求める看護師像

心温かで愛情ある看護ができる看護師

地域の皆様から信頼され、患者さまひとりひとりが愛情を感じられる看護ができるよう、日々研究心をもち、自己研鑽に取り組んでいるのがセコメディックナースの皆さんです。
患者様に寄り添った看護を実践し、患者さまやご家族と心温かく関わっています。

職場では、皆が笑顔でいきいきと働けることが一番です。
そんな環境を整えて、お待ちしています。
一緒に「心温かで愛情ある看護」をしてみませんか?